本文へスキップ

Mai Business Schoolは、経営コンサルの舞システム企画が運営しています。

TEL. 0995-66-0777

〒899-5432 姶良市宮路尼町16-16

教育方針CONCEPT

教育方針

一. 学ぶ意欲を最優先する。
 真摯に学ぶ受講生、講師の意志を最優先する。
一. 共学の姿勢を守る。
 受講生、講師共に刺激しあい、共に学ぶ姿勢を貫く。
一. 学ぶ環境を最大限に高める。
 地位も年齢も全く違う人々が、もっと良い仕事をしたいという高いモチベーションの元に集まり、一心不乱に学び、お互いに尊敬し、いたわりながらも最高のライバルである環境を創造する。
一. 楽しむ。
 学ぶことのは楽しい。成長することは楽しい。色々な困難をすべて受け入れ、素直に楽しむ。


学長メッセージ

CEO

 Mai Business Schoolの運営組織である経営コンサルの舞システム企画は、平成4年にコンピューターシステム開発会社として創業してから、平成24年9月で20年になります。また、平成7年に国際規格ISO認証取得支援などの経営コンサル事業を開始してから17年です。お客様も約300社となり、取扱いISO規格は品質・環境・安衛・情報・教育など15種類、業種も15業界と多岐にわたっております。

 20年間の経営コンサル活動の中で一番感じていたのは”経営の視点を持つリーダーが組織には必要”と言うことです。コミュニケーション能力が高く、成果(結果)を残せる人材の育成が、どの組織にも望まれていると言うことです。

 松茸群生論という言葉があります。松茸はバラバラに育つのではなく、一部の場所に群生するというものです。歴史を見ても、同じ時代、とても狭い地区で育った人々が、後々社会に大きな貢献をすることがあります。Mai Business Schoolは、そのような場を目指しています。

 受講生自らが自己実現を図り、素晴らしい人生を過ごして頂きたい。そして、所属組織や社会において活躍をされ、大きな社会貢献をして頂きたいと願っています。

               平成24年6月20日 学長 川野 潤一郎


会社沿革

2012年
Mai Business School(舞ビジネススクール)開校
1996年
有限会社舞システム企画に法人なり 経営コンサル事業開始
1993年
舞システム企画創立 コンピューターソフト開発事業開始

バナースペース

Mai Business School

舞ビジネススクール(MBS)
〒899-5432 姶良市宮島町16-16
電話0995-66-0777
FAX0995-66-0661
iso@maisystem.co.jp