本文へスキップ

方針CONCEPT

方針

ISO業界にOpen Innovationを起こし、多くの人々の英知を集結して、企業の現場にとって使いやすく効果的で有効なマネジメントシステムを提供する。このことによって企業が存続し、利害関係者が幸せになることを目的とする。


事務局長メッセージ

CEO
  • オープンイノベーション(Open Innovation)とは、ハース・スクール・オブ・ビジネスのヘンリー・チェスブロウ(Henry Chesbrough)が提案した考え方で、企業の枠を超えて起こるイノベーションのことです。従来の企業は、自社の中だけで研究者を囲い込み研究開発を行っていましたが、これでは費用がかさむ上に開発時間がかかりすぎていました。オープンイノベーションでは、自社の特許を他社にライセンスすることで、他社にイノベーションを起こしたり、大学や研究機関と積極的に連携したりして開発を加速させます。
  • 私たちは、このオープンイノベーション(Open Innovation)をマネジメントシステム(ISO等)業界においても提案します。企業の現場で活躍する専門家、大学や研究機関の専門家、審査員及びコンサルタントの知恵を集結して、企業のマネジメントシステムの質と開発スピードを飛躍的に向上させたいのです。
  • Open ISOは変な造語ですが、上記の思いを込めて提唱します。まず私たちがISO業界で18年間クライアント300社以上のコンサルを行った成果として、ISO文書類(マニュアル・様式・手順書など)を無料で提供させていただきます。多くの方々がダウンロードして、活用していただければ幸いです。 また、多くの方々のご意見を真摯にお聞きし−知恵を集結して−さらに改善を重ねることによって、現場にとって使いやすく効果的で有効なマネジメントシステムが提供することを目指します。
  •                                                 2014年2月吉日 川野 潤一郎

バナースペース

ISO.net 事務局

〒899-5432
鹿児島県姶良市宮島町16-16

iso@maisystem.co.jp
TEL 0995-66-0777
FAX 0995-66-0661