個人情報の取扱い サイトマップ
Top 製品・サービス 会社案内 最新情報 お問い合せ

OHSAS18001 労働安全衛生マネジメントシステム

OSAS18001

OHSAS18001」は2007年に改訂され、メンタルヘルスも追加された労働安全衛生マネジメントシステムの国際規格です。

国内で毎年3万人を超える自殺者が発生している状況にあって、うつ病の早期発見と対策は大きな社会問題となっております。また、昭和47年の労働安全衛生法施行から、労働災害の件数は劇的に減少してきてはいるものの、まだ多く死亡事故や重大災害が発生していることも事実です。KY活動など製造現場や建設現場では様々な労働安全衛生に関する取組を行っておりますが、OH&S方針を策定し、実施し、OH&Sリスクを運営管理してゆく労働安全衛生マネジメントシステムの取組は年々必要性を増してきています。

トピックス 労働安全マネジメントシステムが平成22年度九州整備局総合評価項目に!2016年にOHSAS18001はISO45001にIS化予定。
詳細 オプション項目に労働安全衛生マネジメントシステムの認証取得状況が評価対象として選択される可能性があります
九州整備局「工事の総合評価落札方式における現状の考え方」平成22年3月31日公表
http://www.qsr.mlit.go.jp/hinkaku/pdf/sogohyoka.pdf へのリンク
業界動向 国土交通省管轄工事に入札参加する企業OHSAS18001を続々認証取得しています
その他動向 国土交通省だけでなく、鹿児島県や厚生労働省(「安全衛生管理計画書」)も労働安全衛生リスクアセスメントが問われて来ています
コスモスとの統合
その他 ○貴社の既存のマニュアル(ISO9001)に入れ込むことも出来ます。
EXCELのマニュアル、様式(帳票)もご準備しております。
お問合せ iso@maisystem.co.jp

< 製品・サービス一覧へ >

このページの先頭へ

Copyright (C) 2010 Mai System Planning All Rights Reserved.