個人情報の取扱い サイトマップ
Top 製品・サービス 会社案内 最新情報 お問い合せ

FSSC22000 フードセイフティシステム

FSSC22000

FSSC22000は、GFSI承認スキーム(規格)で、食品安全の基本である前提条件プログラムをより強化するために開発されたシステムです。


食品安全のマネジメントシステムとしてスタンダードとなってきたISO22000は、食品を扱う組織で幅広く利用されることを目的としたため、前提条件プログラムにおいて抽象的な要求事項になってしまいました。それを改善するために、2008 年に食品製造業向けの「食品製造のための食品安全に関する前提条件プログラム」PAS220:2008 BSI(英国規格協会)から発行され、ISO PAS 220:2008 を原案として2009 年にISO 22002-1 を発行しました。その後、FSSC が「ISO 22000+ISO/TS 22002-1PAS 220)」としてFSSC 22000を開発し、食品安全の認証スキームの一つとして国際的な食品流通に大きな影響力を持つCIES が運営するGFSI により承認されました。

舞システム企画は、多くの食品製造業がFSSC22000を利用して、自社の食品安全マネジメントシステムの進化を実現するための支援を行います。
輸出する製品を製造する組織に対して、小売業者、卸売業者などからFSSC 22000 の認証要求が増えています。
○“コカ・コーラ”は、サプライヤーに対してFSSC22000の認証取得を取引条件とし、この流れはGFSIメンバーを中心に広がっています。



すでにHACCPISO22000を構築されているお客様は、FSSC 22000 で必要となる要求事項の大部分は既に適合しているため、導入期間は短く、スムーズに進めることができます。

CIESInternational Committee of Food Retail Chains)は、50 カ国以上の食品小売業界の国際ネットワークであり、国際的な食品流通において大きな影響力を持つ枠組

GFSI
Global Food Safety Initiative)は、世界で唯一の独立した食品のネットワークであるCIES フード・ビジネス・フォーラムが運営する非営利団体。国際的な食品安全の確保に関わる費用効率を向上させるため、GFSI が承認した認証規格を世界中の小売業者に普及することを目指し、これまでにBRCIFSDutch HACCPSQF 2000 などをベンチマーク(認証制度)としており、PAS 220 が発行されたことで、今回新たにFSSC 22000ISO 22000+PAS 220)をベンチマークに加えた。

FSSCFood Safety System Certification)は、2004 年にオランダで設立され、CIAAConfederation of the Food and Drink Industries of the European Union)の支援を受けてFSSC 22000 の認証スキームを開発した組織

○PAS220とは、ISO 22000 で求める前提条件プログラムの部分を具体化し、BSI(英国規格協会)が製造業向けに制定した英国規格

○ISO/TS 22002-1
とは、PAS220を原案として制定された前提条件プログラムに関する国際規格

お問合せ iso@maisystem.co.jp

< 製品・サービス一覧へ >

このページの先頭へ

Copyright (C) 2010 Mai System Planning All Rights Reserved.